読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己愛性人格障害者との長い戦い

実体験から得た自己愛性人格障害者への対処法やお役立ち情報をご紹介します。

自己愛性人格障害者同士が結婚したら・・・

f:id:jikoai-review:20160429231956j:plain

自分は特別な存在で、人の話を聞かず、自分に都合の良い脳内変換を繰り返す自己愛性人格障害者同士が結婚したらどうなるかを今回は紹介していきます。

始まりは終わりの始まり!

まず最初に自己愛同士が結婚したら末路は1つしかありません。

それは、「早かれ遅かれ揉めて離婚の道を辿る」ということです。

その理由を書いていきます。

自己愛の特徴は欲望のために忠実に動くから

夫婦それぞれがもっている欲望を忠実に達成しようと行動しますので、

欲望が同じ時(SEXするときなど)はいいのですが、それぞれ違う欲望を

達成しようと行動した時は自分の欲望達成を優先しようとしますので、

対立する可能性が高くなります。

パートナーの体に飽きたら浮気をし始める

自己愛性人格障害者は欲望達成に忠実に動くと1番で説明しましたが、

その欲望にはもちろん性欲も含まれます。

よって、自己愛性人格障害者は性欲が強い人も多いです。

ですから、結婚当初から時間があるとSEXしようとしますが普通の人より

ハイペースで行為を行いますので当然体に飽きてきます。

そうするとどうなるか?性欲の捌け口を家の外に持っていきます。

だから「始まりは終わりの始まり」になるのです。

自己愛同士だと頭の良い方が悪い方を支配する

頭の良い自己愛は、本当の感情を表に出さず第3者を使って自分の欲望を

達成しようとしてきますのでタチが悪いです。

頭の悪い自己愛に対して、している事は当然最終的に自分に得があるように

なっています。

ですから、頭の悪い自己愛は金を絞れるだけ絞り取られ利用価値が

なくなったらポイ捨てのごとく捨てられます。

結婚前から情報戦が始まっている!?

自己愛の特徴として自分に自信がないことがありますが、その裏返しとして

探偵のごとく相手の事を徹底的に調べるという習性があります。

それはSNSでどんな友達がいるかに始まり、相手の友達に探りを入れたり

など想像より本格的です。

※調べて分かった内容は、切り出すチャンスまではずっと黙っています。

 後で揉めた時に攻撃するためです。

こんなお互い腹の探り合いをして損得勘定で生きている人間同士が上手く

いくはずがありません。

見栄っ張りなので金が尽きたら関係も終わり・・・

自己愛は他人から見下されるのが最大の屈辱ですので見栄を張って生活します。

例えば、着る服や装飾品に金を無駄にかけたり食事も豪勢なものを好んだりなど

浪費に歯止めがかかりません。

しかし、その生活を支えている収入元が途絶えると分かった途端、頭の良い

自己愛は持って逃げれるものを算段して蜂の子を散らしたように逃亡します。

所詮、欲や損得勘定で繋がった関係は長続きしません。

いかがでしょうか?

自己愛同士の結婚は、どんな道に進もうともその先には破たんが待っています。

ですから、これから結婚する人でパートナーが自己愛の臭いがする人とは

結婚しない事をオススメします。